yoshimura.tokyo

自由が丘ヘアサロン【MerryLand自由が丘】店長/ディレクター吉村 強official blog

*

というわけで話題の箱根に行ってきました

      2015/05/13

出発前。

 
  
 

これが最後の写真にならないことを祈ります。

 

高速を走らせること一時間あまり

いよいよ箱根の入り口へ

   

はいはい、ニュースで見てますよ。

   

心なしかやはり交通量も少なく感じます。

  

会場は強羅のホテルだったのですが、

 

せっかくなので車で

大涌谷付近 まで行ってみると

  

  

  

これ、大丈夫( ̄◇ ̄;)??

山肌からすでに水蒸気が漏れてます。

 

この辺りまで来ると車の中にいても

感じるくらい硫黄の臭いが強かったです。
少し遠くの方で よくテレビに映るポイントが見えました。

  

  外に出て、しばらく写真を撮っている間、ずっとゴーっと音がきこえていたんですが、

これ、水蒸気が吹き出る音らしく、

ちょうど真上を飛行機が飛んでる時位の大きさの音が、途切れることなく聞こえてきていました。
 

と、ここで暗くなってきたのでホテルへ。

強羅のホテル付近でも水蒸気の音などは聞こえてきましたが、特に中に入ってしまえば気にもならず、

美味しい料理とお酒と温泉と、

十分堪能させていただきました 


滞在中、数回小さな揺れを感じる程度の地震がありましたが、

 

正直僕は言われないとわからないくらいの揺れでした。

 

というわけで、箱根滞在中は噴火のことも特に気になることはなく、

 

泊まったホテルにも、年配の方の団体や、意外とお客さんも多かったように感じます。

(もちろん本題であるプレゼン、会議の方もしっかり参加させていただきましたよ!) 

 

現在風評被害による観光客の減少なども見られるそうですが、

個人的には別にあまり気にしなくてもいいのかなーという感想でした。

 

もちろん地学に関してはド素人ですので、
絶対安全です!

いや

絶対やめたほうがいい!

 

何てことは言えるわけもなく。
まぁ何か参考にしてもらえればと思います。

ただ普段なかなか予約が取れないような旅館などでもキャンセルが出ていたりもするそうですね。

 箱根の観光業に関わっている方は大変かと思いますが、頑張ってほしいなと思います。
以上箱根レポートお送りいたしましたー!

  
 

 - ひとりごと ,