yoshimura.tokyo

自由が丘ヘアサロン【MerryLand自由が丘】店長/ディレクター吉村 強official blog

*

久々の作撮り!美容師にとっての撮影とは!?

      2015/07/19

MerryLand自由が丘吉村です!

 

ここ最近作撮りする時には

カメラマンのみつぐさんに撮っていただくことが多いんですが、

先日久々に自分でセット組んでのカメラを構えての、作撮りやりました!

 

   

自然光バージョンと

   

 

ストロボバージョンと。

 

衣装とヘアを変えて、

短時間で4スタイル。

 

バタバタでしたが、

久々にかなり楽しかったー!

   
モデルやってくれた林まきちゃんも

ありがとうございましたー!!

 

最近ではうちのグループでも以前に比べ、撮影熱がだいぶ冷めてきてしまってるんですが、

(もちろんやってる子はしっかりやってます)

今の時代、美容師もセルフプロデュースがとても重要な時代です。

美容師として

自分がどんな美容師で

どんなスタイルを作るのか。

その事以外で自分をアピールする事ってなんかあるんでしょうか?
 
『わたしはお客様を心底大切にし、自宅でも再現しやすく周りにも必ず評判のいいヘアスタイルを提案できる美容師です』

なんて文面より、

一枚の可愛いヘアスタイルの写真の方が、よっぽど説得力があるように思います。

 

撮影しても集客につながらないしとか。

内輪で評価し合うだけじゃ意味がないとか。

なんか思考が小さいなーと。

 

特にこれからの若手スタイリストは、

ただでさえなかなか指名客が付きづらいのが現状です。

撮影を通じて、ヘアスタイルのバランスや仕上げ方、スタイリングのテクニックの向上にもつながると思いますし、

どこかの何かのきっかけで、スタイルを見て来店してくださる方が現れるかもしれません。

 

これからの世代に積極的に撮影に取り組ませるって環境を、上が簡単に断ち切っていいのでしょうか?

 

なんてたまには小言を言ってみました。 

 

ま、結局やる奴はやるし、やらない奴はやらないし。

僕自身は撮影好きだし、可愛いスタイルを発信したいし、
もっともっと活躍できるように頑張りたいです。

きっとそういう姿勢って、僕を指名して来店してくださるお客様にとっても、プラスに感じていただけると思いますし、

自分自身の価値を高めていくことは

自分を指名してくれるお客様の価値を高めることにつながるんじゃないかなって思ってます。

 

そんな想いを胸に、これからも日々精進していきたいなと思いますので、
皆々様今後ともよろしくお願いいたしますψ(`∇´)ψ

  
model maki hayashi

hair&photo tsuyoshi yoshimura

 - ひとりごと